menu


WORK STYLE

クロップスでは、オリジナルの研修制度も充実しております。実際に導入されたことにより、社員たちにとってどういった影響があるのか実際の社員からの声も含めてご紹介します。

トレーナー制度

クロップスでは新入社員研修を、実際の現場で日々活躍しているスタッフが担当をします。商品・サービスの移り変わりが速い携帯業界において、前線で活躍するスタッフが研修をすることで、その情報をいち早く察知し研修内容に取り入れています。その結果、実際に新入社員の方々が現場に出た際のギャップのない研修を受講することが出来ています。また、トレーナーを経験するスタッフたちにとっても、より深い知識とスキルを習得する機会となっており、現場での更なる活躍に繋がっています。

人に何かを教えることは、自分の中で完全にその知識を消化できたことになります。トレーナーを経験し、人に何かを教えることを繰り返すことで、確実に自分の糧になると思っています。そういった経験から自分に自信がつき、もっと違う角度から物事を捉えたり、取り組んだりできるようになりました。

私が新入社員で研修を受けた頃も、実際のお店で、トレーナーの方自身が、お客さまに対して、どういう風に伝えているのか、ということをより詳しく教えていただけました。そういった実際の事例を教えていただくことで、よりイメージが湧きました。そういった経験から、私がトレーナーになった際にも、同様に多くの事例を取り入れた研修を心がけていました。