menu


早田祥子

人が育つから会社が育つ

入社後すぐハードな研修を受け、「こんなにも勉強しないといけないのか」というギャップを感じました。しかし、それは良いギャップでもあって、しっかり研修で教えてくれることに対しては、「温かいサポートがあるんだな」という風に感じました。良いスタッフがいないと会社には利益が出ないと思います。その点、当社は教育がしっかりしており、軸になる人の育成が出来ているからこそ、成長していると感じます。

早田祥子
早田祥子

教育を受ける側だけでなく、
教育をする側も

今、スタッフに多く求められているのがお客様へのセールススキルだと思います。トレーナー制度は、現場のスタッフじゃないと教えられない、よりリアルな提案方法などを知ることが出来るので、新入社員にとってまずプラスになると思います。また、教える側にとっても、うまく伝えるためにはどうすればいいのかと考えることで、トレーナー自身の成長にも繋がるので、どちらにもプラスになっていると感じます。

環境が変わっても感じていること

スタッフでショップを経験していた時も、教育担当として勤務している今も変わらず感じるのは、会社全体がスタッフや人を大切にしていることです。例えば、お仕事の研修ではなく、自分の幸せについて考える研修を受けさせて頂いたり…。それは教育制度がしっかりしているというのはもちろんありますが、ショップ感の雰囲気の良さなども含め、うまく言葉では伝えにくいですが、働いていく上で非常に感じています。

早田祥子