menu

マイナビリクナビ


クロップスの自慢~トレーナー制度について~

公開日:2018年01月19日 カテゴリー:採用情報 タグ:, , , ,

皆さん、こんにちは!

 

採用担当の前原です。

 

今回は少し真面目な文面になります。

(特に意図はないが、読み返したら真面目だなって思っただけwww)

 

皆さんクロップスにはトレーナーチームがあることは皆さんご存知ですよね!

 

(※トレーナーとは??)
*ご存知ない方は是非こちらのページを先にご覧ください!!

 

 

これまでも何度かクロブロにも登場しましたが、でもよく考えたらトレーナーの仕事について

触れたことはなかったと思います。

 

今回はトレーナーの仕事について書きたいと思います!

 

トレーナーとはクロップスの新入社員に対して業務の基礎知識を教える教育チームである!

 

 

 

任期は2年間、写真のように、20名前後で構成されているんですが、

その中で先輩トレーナーと後輩トレーナーに分れています。

そして、毎年ショップスタッフから10名ほど新しいトレーナーを募り、

任期を終えた先輩トレーナーが卒業することでサイクルを回しています。

普段はショップでのお仕事は他のスタッフと何の変わりもないが、自分の受け持つ講義のある時に

本部で一日講師を務めたり、トレーナーの会議に出席したりしています。

 

因みに、今年の新人トレーナーは24期目になるので、トレーナー制度自体はもう20年以上の歴史があるんですよ!

(もちろん前原も入社時に当時のトレーナー方に育てて頂きました。あ~懐かしいw)

 

ところで、教育チームって響き、ちょっとカッコよくない?(笑)

 

もちろん名前だけじゃなくて、実際講義をしているトレーナーはもっとカッコいいんです!!

 

 

 

クロップスの集中研修は12日間あるが、

トレーナー達は自分の受け持つ講義を資料作成から、リハーサル、実施、フォローアップまで、

すべて一人で行うことになっています!!

 

人前に立って話すことだけでもめちゃくちゃ緊張することだと思うのに、

講義の内容を分かりやすく教えることはもちろん、新入社員の皆さんに楽しく研修を受けられるように

場の空気を盛り上げたり、面白い話を盛り込んだりと様々な工夫もしています。

 

 

 

 

もちろん、トレーナー全員が人に物事を教えることが得意な人ばかりではないですよ。

どちらかというと苦手立ったりする人の方が多いです!

立派なトレーナーとして講義できるまでには沢山の努力と教育チームとしての責任感ある取り組みがあるからです。

 

次回はその取り組みの一つ、「デモ講義」の様子について

書きたいと思いますので、是非ご覧ください!!

 

マイナビ2019

(↑19卒学生向け!インターンシップ予約受付中!↑)

 

(※18卒も事業拡大に伴い、引き続き、

マイナビ、リクナビそれぞれで説明会予約を受付中!)

 

 

※これまでの記事はこちらから!!※